UiPath:事前設定:ブラウザーの拡張機能のインストール方法


 UiPathでブラウザー操作をするためには、UiPathの拡張機能を各ブラウザーにインストールする必要があります。そのインストール方法について説明していきます。

◆拡張機能のインストール方法

以下のような流れでブラウザーの拡張機能を有効化します。

  1. UiPathからブラウザーの拡張機能をインストールする
  2. ブラウザーでインストールされた拡張機能を有効化する

1.UiPathからブラウザーの拡張機能をインストールする

(1)拡張機能をインストール

 UiPathの「ホーム」タブの「ツール」をクリックし、「UiPath拡張機能」をクリックします。
 そこにブラウザなどの一覧があるので、必要なブラウザーの拡張機能を「インストール」します。
 ここでは「Edge」をインストールしています。

(2)インストールが終わると以下の画面になります。

「OK」を押して終了します。

2.ブラウザーでインストールされた拡張機能を有効化する

 UiPathで拡張機能のインストールが終わり、初めてブラウザーを起動すると、以下のような画面が出てくるので「拡張機能をオンにする」をクリックします。 

■ブラウザーの拡張機能の確認方法

 ブラウザーに拡張機能が入っているか確認するには以下の方法があります。
 右上の「・・・」ボタンを押し、「拡張機能」をクリックします。

以下のように、インストールされている拡張機能の一覧が出てくるので、ここで確認できます。
 以上、簡単ですがUiPathのブラウザーの拡張機能の設定方法でした。


おすすめ