WordPress:【サイトの構築(9)】プラグインのインストール方法


◆プラグインとは

 WordPressでサイトを構築する際に利用する拡張機能のことです。
 プログラムのことが分からなくても、プラグインをインストールすることで様々な機能を追加でき、自分のサイトをカスタマイズしていくことができます。
 以下のようなことも、プラグインのインストールで可能です。

  • ショッピングカートなどの機能を追加できる
  • お問い合わせフォームを設置できる
  • スパム対策ができる
  • SEO対策ができる
  • 注意点

     たくさんのプラグインを入れると動作が重くなるのでできるだけ最小限にとどめておいた方が無難です。
     また、アップデートが数年されていないようなものもあるので、インストール際にはアップデートの状態も確認しておいた方がいいです。古いままでWordPressのバージョンに合わない場合はサイトがクラッシュすることがあり、プラグインを削除しないと直りません(経験済み。。)。

    ◆プラグインのインストール方法

    WordPressの左のメニューの「プラグイン」をクリックします。

    プラグインの一覧画面が開くので、その上の方にある「新規追加」ボタンをクリックします。

    開いた画面の右の方にある「検索」を使って必要なプラグインを探します。
    見つかったら、「今すぐインストール」をクリックします。
    インストールが終わると「有効」と変わり、設定等が行えるようになります。設定を行う場所はプラグインによって異なります。
    ここではお問い合わせフォームに使える「Contact Form 7」というプラグインが「有効」になっています。


    おすすめ