ExcelVBA:ExcelでVBAを使うための準備


  1. ファイルの拡張子を「xlsm」にし、マクロの利用を有効にします。
  2. リボンタブに「開発」タブを表示させます。

 ExcelでVBAを使うためには、マクロを有効にし、メニューに「開発」タブを表示させるという、2点の設定を事前に行っておく必要があります。以下でExcelでVBAを利用するための設定の説明をしていきます。

1.ファイルの拡張子の変更

「ファイル」→「名前を付けて保存」→「ファイルの種類」を「Excelマクロ有効ブック(.xlsm)」にして保存します。



2.リボンタブに「開発」タブを表示する

上のメニューのリボンタブにある「ファイル」をクリック→「オプション」→「リボンユーザー設定」→表示された右側の「リボンユーザー設定」の「開発」にチェックを入れる。

リボンタブにある「ファイル」をクリック

「オプション」をクリック

「リボンユーザー設定」をクリックし、「開発」にチェックを入れる

Excelの上のリボンタブに「開発」が表示されます。



おすすめ