VBA:【Selenium】ブラウザでのファイルのダウンロード完了までの待機方法


 Webシステム等からCSVなどのファイルをダウンロードする場合があります。
 その際のダウンロードが完了する前に、Seleniumの処理が進んでブラウザが閉じてしまうことが起きてしまいます。
 そこでCSVのダウンロードが完了したかどうかを判断して、完了するまで待機させ、完了後に処理を先に進める必要が出てきます。
 ダウンロードの状況の取得方法が分からなかったので、ひとまずダウンロードするファイルが、あるかないかで判断するようなサンプルコードを作成しました。

◆ファイルダウンロードの完了判断

 ダウンロードフォルダにダウンロードを開始したファイルの拡張子(csv等)のものが存在するまで繰り返す、という処理です。
ダウンロードするファイルの拡張子は決まっていると思うので、ひとまずこれで対応はできそうです。

このコードを使ったブラウザの起動から、ファイルのダウンロードまで一連の流れのコードを以下の記事に書きましたので合わせてご覧ください。



関連記事

VBA:【Selenium】ブラウザ起動からファイルダウンロードまでのサンプルコード

【VBA×Selenium】ブラウザの起動からファイルのダウンロードまでのサンプルコード

VBA:【Selenium】Chromeのダウンロードフォルダの変更方法

【VBA×Selenium】Chromeのダウンロードフォルダの変更方法

VBA:【Selenium】ブラウザの読み込み完了まで待機する方法

【VBA×Selenium】ブラウザの読み込みが完了するまで待機(ロード待ち)する方法について

RPA・自動化:Google Chromeのデベロッパーツールを使ったXPathの取得方法

【RPA・自動化】RPAやSeleniumで使うXPathの取得方法について


おすすめ